あらかじめ設定機能(おでかけツールのふくびき)

2019年2月11日

概要

おでかけツールのふくびきの

「あらかじめ設定」の話題です。

これは非常に便利な機能なのですが

存在に気付いてない方を見かけます。

どんな機能かというと

選択式の等級が当たった時

どれを選ぶかをあらかじめ

決めておくというものです。

毎回、選ぶものが決まっている場合、

設定しておくと手間が減ります。

当たった時に「はい/いいえ」が出るので

選びなおすこともできます。

サブもふくびきを引く場合、

全キャラ設定する必要があるため

最初の手間は大きいかもしれませんが、

毎日のようにふくびきを引く場合、

設定しておくと負荷が少なくなります。

設定方法

赤い「あらかじめ設定」ボタンが

その機能の呼び出しになります。

設定例

1等

概ね1~200万ゴールド相当なため

アイテムを貰って売却します。

2等

概ね10万ゴールド相当なため

アイテムを貰って売却します。

3等

5万ゴールド相当なため

アイテムを貰って売却します。

4等

5千ゴールド程度です。

売却してもいいですし面倒なら

「ゆめのかけら」も選択肢です。

5等

錬金釜がある場合、

「メタルチケット」が大量に欲しいです。

6等

売ってもしょうがないので

「ゆめのかけら」にします。

演出スキップ

ちなみにメニューに、

「ふくびき演出をスキップする」

という項目がありこれをオンにすると

かなりの時間短縮になります。

(これもキャラ毎なのが難点)

関連記事

スポンサーリンク